今ここ: ファスナー » ブラインドファスナー

構造用ハック・ブラインドボルト

被締結部材が片側からの作業しかできない場合には、ハックのワンピースのブラインドファスナーが理想的な選択である。 ブラインドファスナーを予め準備してある呼び穴にセットし、ハックの専用締結工具を使ってマンドレルあるいはピンをリベットボディの中に引き込み、ブラインド側のフレアを押し広げ、耐振動性の恒久的な締結部を形成する。締結に必要な時間は通常1秒程度である。

ハックの構造用ブラインドボルトの締結メカニズム

主な特長
  • ピンを確実に固定するためのインナーロックシステム
  • 締結後は構造用リベットとなる。
  •  いわゆるオープンタイプのブラインドリベットに比較して高い強度
  •  片側作業しかできない現場での使用に有効
  • ワンピースタイプのファスナー
  • 専用締結工具に様々なバリエーション